建築家 アトリエコンティニュー(神奈川県/厚木市)
「次世代に継ぐ建築を求めて」  もっと詳しくみる 
自然素材と職人達
 □国産木材
 □自然素材
 □自然断熱素材
  セルロース・ラフトンボード

アトリエCONTINUEの仕事
 ■事務所のご案内
 ■仕事の進め方
 ■イベントのお知らせ
 ■得意技
 ■競争見積り
 ■設計監理料
 ■お問合せ
 ■トップページに戻る

一級建築士事務所
アトリエ CONTINUE
〒243-0203
神奈川県厚木市下荻野1153-3
TEL:046-400-3762
FAX:046-400-4108
E-mail:info@continue.co.jp

神奈川県産材 新月伐採現場見学会
2007年12月13日に、厚木の製材所「市川屋」さんと秦野市森林組合さんのご協力で秦野市内の新月伐採の現場を見学することができました。写真は2007年12月初旬に伐採したばかりの杉の山林です。
このまま現場にて、4ヶ月ほど葉枯ししてから、山をおろすそうです。新月伐採材は、腐食・害虫・割れ・狂い等に強い材料ですので建築に使ってみたいと考えている方は、アトリエまでご連絡下さい。
新月伐採の杉板。とてもきれいな肌色です。
新月伐採の杉板
秦野市森林組合の入っている施設
新月伐採の現場谷川に切り倒し、葉をつけたまま現場にて4ヶ月自然乾燥。
杉の年輪中央付近は心材(赤身)、外周は辺材(白太)
伐採切り口
2年前に新月伐採した桧材。2年たって製材したものですが、とてもきれいな製材面でした。
※写真にマウスを合わせると拡大画像をご覧頂けます。
 
一級建築士事務所 アトリエ CONTINUE
Copyright (c) Atelier CONTINUE All right reserved.